熊谷留美子が運営するエグゼクティブクルー株式会社 | ブログ

ブログ | Blog

2016/01/18

「は」で始まる身近な方に喜んでいただく文章は?

「は」で始まる身近な方に喜んでいただく文章は? | サムネイル画像

こんにちは、女性の応援団 モチベーションをアップするコーチの熊谷留美子です。

 

「朝1分右脳トレーニング」というメルマガを28日間朝7時30分にお届けするものを発行しています。
これは、皆様からの返事がきますので、それを翌日のメルマガに載せることもしています。

このやりとりが面白くて続けてこれました。

今日は、こんなメルマガを発行いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おはようございます。今日もワクワクのスタートです。

アイディアがいっぱい出る右脳トレーニング!

「だれかに喜んでもらう文章を書く」です。

今日は「は」始まる文章で、「身近な人に喜んでいただく文章」を書きます。

例)
は・初めてあなたに会ったのは、お風呂の中でしたね。
は・はぁ~と息を吐いたら、頭がでてきて可愛かったです。
は・早くでてきてねと、お願いしたけれど、一番大変だったのは、あなたでした。
は・拍手をしたのは、頭がでてきてからで、今度は「肩よ!」って声をかけたら、
は・ハッとする間もなく、ぐるりと回転して肩、全身がでてきて、ビックリしました。
は・初めてのお父さんとおかあさんはどんな感じでしたか? いっぱいありがとう。

   (私は、夫とふたりだけの出産をお風呂でしましたので、その時の模様です)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメルマガに対して、読者の方から「は」で始まる文章の返信がきました。
この方は、今、メンターと仰ぐかたからのご指導を受けているそうで、そのかたへの感謝の気持ちを書かれたということでした。

は・早く人生を変えたくて、
は・敗者にはなりたくない、勝者になりたいと思った
は・ハイスピードでアイディアが出て、
は・ハイスピードで己を表現した
は・初めのうちは、ふわふわキラキラと反応を楽しんだ
は・「はっ!」と我に変えると、頭に角が生えていた
は・計らずも、己が生み出した煩悩が、いつの間にか肥大化していたのだ
は・覇気は衰え、頭に生えた角に苦しむようになった
は・破邪顕正の我が師によって、間もなく角は折られた
は・恥ずかしながら、自分が仏陀の手の上の猿だったということに、今更ながら気付いた
は・傍目には分からずとも、仏陀は全てを見透している
は・這い上がって、新たに始めよう
は・這い上がって、己が人生は、己で決めよう
は・波濤の向こうには、すでに光明が見えているのだから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このような返信が毎日くるのですから、書いている私もワクワクです。
未だお会いしたこともない方も読者にはいっぱいいます。

右脳トレーニングのメルマガは、「ボケない」為ではなく、自分の人生を豊かにするアイディアを出していただくために、今年も1年間続けていくことを決めています。

お申込みはこちらです。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvjylTnIRnMXz

何よりも私自身が、読者のかたに支えられて1日をスタートできていることが幸せです。